PARTsolutions 2016 - 部品データ管理の現状に関するアンケート


 

PARTsolutionsは、EU圏を中心とする世界各国の企業から部品管理に関する課題・意見が集約された最新のパーツマネジメントシステムです。

そこで今回より多くの日本からの意見も今後の製品開発に取り入れてもらうため、貴社の部品管理の現状、とりわけシステムの利用状況という切り口からアンケートを実施させていただく運びとなりました。

 

本アンケートの設問は「実際にお客様から発せられた声」が元になっていますので設問をお読みいただくだけでも、他社様がどのような課題を持っているのかという貴重な意見に触れることができます。

回答いただいたアンケート内容は、日本企業様がより使いやすいパーツマネジメントシステムの開発へ生かされます。お手数おかけしますがご理解とご協力をお願い致します。

 

※アンケート回答時間:5分程度
 

 

【回答者様特典】

■Special 1
アンケート結果の分析レポート『PARTsolutions Report 2016 - Parts Management SYSTEM USAGE REPORT』先行公開
 
今回のアンケート結果は、『PARTsolutions Parts Management SYSTEM USAGE REPORT』と題して、分析結果をレポートとして公開する予定です。
そして回答者の方々には回答いただいたお礼も兼ねて、一般公開に先駆けてダウンロードURLを公開します。
他社様がどのように部品管理のためにシステムを使い、どのような課題を抱えているのか?いち早く部品管理の課題を気付くことができます。

※参考資料:前回のレポート『PARTsolutions 2015 Engineering Efficiency-Report』
 
■Special 2
小冊子『今実行したい”10”のパーツマネジメント』のご提供
 
本資料は、プリセールス・商談中に「お客様のほうから具体的提示のあった」パーツマネジメントを行いたい10のシチュエーションを記載した特別資料です。
そのダウンロードURLを、”回答者様限定”で公開させていただきます。
ただのレポートではなく、すべてのシチュエーションに対して、PARTsolutionsを使った対策も合わせて記載されています!

※本資料のダウンロードURLはアンケートご回答後のお礼ページに記載されております。

 


このアンケートは全部で 28 問あります。
部品データ管理に関する課題について
1.まずお客様の現在の部品データ管理に関する課題について教えてください。

* 1)以下はPARTsolutionsプリセールス時に、実際にお客様から例示あった、部品データ管理に関する代表的な課題の一覧です。
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 2)上記課題に対して、現在何らかの対策に取り組んでいますか?
部品データ管理システムの利用状況について
2.1の課題対策、あるいは日々の業務上何らかの方法で部品データ管理を行っていると思います。
そのとき利用しているシステムの利用状況について教えてください。


* 1)現在、自社の部品データをどのようなツールで保管していますか?
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 2)自社製作部品と購入市販部品、どちらを探す場合が多いですか?
以下から一つをお選び下さい。
3)まず自社製作部品データの検索の現状についてお聞きします。
* 3)-1 どのような場面で検索を実行しますか?
以下の一覧は実際に対話したお客様から聞いた代表的な場面です。当てはまるものを選択してください。
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 3)-2 現在のシステムで部品検索を実行したとき、どの程度見つかっていると感じますか?
以下から一つをお選び下さい。
* 3)-3 検索する回数は1日平均どの程度ですか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

1日 回くらい

* 3)-4 目的の部品が見つかったとき、その検索は平均何分くらいかかっていますか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

1回あたり 分くらい

* 3)-5 何分くらい検索して見つからなかったら、探すことをあきらめますか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

分くらい

4)続いて、購入市販部品の検索の現状についてお聞きします。
* 4)-1 購入市販部品の3Dデータを欲しいとき、まずどのような方法をとりますか。
最も頻度が高い方法を一つ教えてください。および、その方法を採用する理由も合わせて教えてください。
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 4)-2 部品データを探す場合、まず何をキーに探しますか
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 4)-3 検索する回数は1日平均どの程度ですか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

1日 回ぐらい

* 4)-4 1回の検索で平均何分くらい時間がかかりますか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

1回あたり 分くらい

* 4)-5 何分くらい検索して見つからなかったら探すことをあきらめますか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

分くらい

* 4)-6 自分でモデリング以外で、何らかの形で部品データを入手した場合、そのデータに対して編集等どのような操作を行いますか?
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 4)-7 上記の編集・操作を1日あたり何回くらい行いますか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

1日 回くらい

* 4)-8 上記の編集・操作1回あたり何分くらいかかりますか(感覚で結構です)?
このフィールドには数字のみ入力できます

1回あたり 分くらい

* 5) 自社部品/購入部品問わずでお答えください。
もし今の業務で、ある部品データを欲しいとき「いつでも」「最も適切なデータが」「迷いなく」「瞬時に」入手することができたら、どのようなメリットがありますか。思うままで結構ですので教えてください。(自由筆記)

3D CADシステムの利用ついて
3.最後に、現在の貴社の3D CADシステムについて教えてください。

* 1)貴社で現在の使用している3D CADシステムは何ですか。すべて教えてください。
あてはまるものをすべてチェックしてください。
* 2)過去、貴社で使用する3D CADシステムが変更されたことがありますか。1回以上変更ある場合その理由も教えてください。
以下から一つをお選び下さい。

お客様情報


* 連絡先のご記入をお願いいたします。